ただ商品を包むだけではない

株式会社フクオカとは

当社は1936年に創業以来、80年以上にわたり包装資材の製造販売を行っています。
1953年には日本経済の発展とともに外装用ダンボールケース、1966年には様々な内装用化粧函の製造販売を行い、総合パッケージメーカーとして成長してまいりました。

めまぐるしく変わるライフスタイルや物流の変化に伴い、パッケージはますます多様化・高度化しており、日常生活に欠かすことの出来ないものとして大きな役割を担っています。

またダンボールケース・化粧函などの包装資材は、リサイクル率も非常に高く、地球環境保全の面からみても優れた素材であるといえます。

私たちフクオカは「ムダなく包む。美しく保護する」をモットーに、今日そして明日の包装を見つめながら、時代のニーズに応える「トータルパッケージング」の理想の姿を追求し続けます。
そしてあらゆる産業に、より大きなメリットをスピーディーに提供し、飛躍する21世紀の社会に貢献したいと考えています。

私たちの思い

私たちがお客様に提案するのは、「物」としての「商品」だけでなく、ビジネスを加速させる「プラン」を伴った課題の解決です。

多様化する価値や趣向、変化する物流と物販の形。
私たちは、総合パッケージメーカーとしてパッケージを製造すると共に、時代のビジネスに合致したニーズを生み出すべく、「目的を叶えて機能を満たす」ためにはどうすればよいか、日々創造力を逞しくしながら考え続けています。

お客様の要望のヒアリングから始まるフクオカの商品づくりは、技術と知識に裏付けされた「高く安定した品質」に加え、ニーズを汲み取る力とコミュニケーション力によって培われた「対応力」で、お客様のニーズに応えていきます。
製品単位から全体を通した運用の提案、必要なものいろいろ、その全ての受注から納品まで、迅速かつ徹底したフォローワークで、お客様のビジネスをサポートしています。

今後もフクオカは、課題を解決し、お客様にご満足いただくことによって得られる信頼と達成感を両輪に、日本一の総合パッケージメーカーを目指していきます。

BENEFITS

フクオカの強み

  • 創造力で課題をクリア

    創造力で課題をクリア

    作業効率を高め、形の魅力を発揮するパッケージ、製函・管理・運用のしやすさ、輸送コストの軽減など。
    フクオカは包装資材に求められる様々な要素に、臨機応変な思考と柔軟な姿勢で対応します。
    さらに時代が求めるニーズの発掘や事業スキームの確立、パッケージが活躍するビジネスシーンの創出に至るまで取り組んでいます。

    お客様と共に課題の解決に取り組み、状況に応える最適なプランを提案します。

  • 多品種・短納期を実現

    多品種・短納期を実現

    包装資材は強く優しく中身を守ることを基本とし、さらに高い機能や利便性が求められます。

    フクオカはダンボールをはじめとする、様々な形式や材質による幅広い商品構成と無駄を省いて効率を追求したパフォーマンスで、お客様の求める機能・要望に応えます。

    私たちは「より良いものを造る仕組み作り」の想いを心柱に製造に取り組み、錬成した技術と多様な設備でお客様の要望を実現します。

  • 自社製造・自社配送

    自社製造・自社配送

    フクオカが目指すのは、「お客様の状況にベストマッチする商品づくり」を叶え、「お客様のビジネスを加速する力となること」。
    私たちは自社による製造・配送に、協力会社との緊密な連携を加えた自社主導の一貫した製造体制により、高く安定した品質と受注から納品までの迅速なフォローを実現しています。

    今後もこの製造体制を活かし、ダンボールの可能性を追求すると共に、魅力溢れるパッケージの未来を切り拓いていきます。

PHOTOS

写真で見るフクオカ

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    株式会社フクオカ
  • 所在地
    兵庫県神戸市長田区東尻池町3-4-24
  • 電話番号
    078-652-0234
  • 代表者名
    代表取締役社長 福岡 正晃
  • 事業内容
    総合包装
  • 設立年度
    昭和11年6月10日
  • 資本金
    4,500万円
  • 従業員数
    120名
  • ホームページURL
    http://www.fukuoka-corp.com/

ACCESS

アクセスMAP

兵庫県神戸市長田区東尻池町3丁目4番24号