高寿園の特色

美しい心を支え合い育み合う、
笑顔のシルバーコミュニティ。

施設でも、在宅でも、「その人らしい生活」を支え、見守り、ともに育み合うこと。それが高寿園のコンセプトです。「高寿園」は、地域社会との連携をつねに心がけ、利用者・入居者が毎日笑顔で楽しく暮らせる施設の運営と、在宅で生活されている高齢者の自立を支援する活動を、町の賑わいと郊外の爽やかな風情が調和する環境のもとに、今後いっそう充実させるよう心がけます。
 さらに、吹田医療福祉センターとしての究極の目的である「やすらぎ」を提供する施設として、吹田訪問看護ステーションを合築し、医療と介護・福祉が一体となった活動を実践していきます。

日本最大の社会福祉法人「済生会」の事業の一環としてニーズに応える福祉活動を実践しています。

「一人ひとりを大切にし、やすらぎのある暮らしをささえる」をモットーに、30余年の歴史を持つ高寿園は、吹田市で一番古くからある特別養護老人ホームです。その歴史をたどれば、百年以上の昔、明治天皇の「医療を受けられないで困っている人たちに施薬救療し、済生の道を弘めるように」というお言葉にいき着きます。この“救生勅語”よって創設された日本最大の社会福祉法人「済生会」の事業の一環として、本格的な高齢化社会のニーズに応える福祉活動を実践しているのが高寿園です。
 高寿園は平成25年3月、より良い立地環境と新しい高齢者介護・支援環境の実現をめざし、吹田市山手町1丁目に新築・移転いたしました。

採用情報

採用情報を5件まで表示しています。他の採用情報は「採用情報一覧」ページをご確認ください。

COMPANY

企業情報

ACCESS

アクセスMAP

大阪府大阪府吹田市山手町1-1-1