会社概要

株式会社メフォス関西事業部について

社名である「メフォス」とは、Medical Food Service(メディカルフードサービス)の略で、1962年の創業から約60年近く、安全・安心な温かい食事とサービスを提供し、お客様と共に成長してまいりました。年齢も健康状態もさまざまなお客様に合わせ、最適なメニュー、調理方法、配膳方法を模索しながら、豊富な知識と経験を培い、また衛生管理を何よりも優先し、食中毒を防ぐ体制を整え、対策を講じています。
Value標語「『命であり絆である食』の提供を通じて日本の社会に貢献出来る喜びを」を従業員全員が胸に刻み、これからも安全・安心で真心のこもった食事の提供に努めてまいります。
全国で給食事業を展開し、関西事業部は大阪市中央区に本部を構え、主に近畿地方・山陰地方の給食事業を担当しています。お客様は保育園や学校給食から介護施設、病院、企業の社員食堂など様々で、赤ちゃんからお年寄りまで幅広い方に向け温かい食事を提供しています。それぞれの事業拠点は食材の地場調達にも注力しており、旬の新鮮な食材を提供することはもちろん、食の安定供給、コストメリットなども見据えて最適の事業モデルを追求しています。

子どもたちの健やかな未来のために。
毎日の給食を通じて、食育に貢献しています。

学校給食委託会社としても40年以上の歴史を有するメフォス。2018年現在で、全国400ヶ所を超える運営実績があります。長年現場を経験したスタッフが多数在籍していること、センター式から自校式まで豊富なノウハウをもっていることが特徴です。
関西事業部では、滋賀県大津市をはじめ、兵庫県姫路市、兵庫県尼崎市の学校給食センターも担当させていただくことになりました。
「食を通して人を育てる」「食育」を一つのテーマにし、給食を通して子ども達の食育のサポートをしたり、バランスの取れた給食で学校生活を豊かにし、スポーツなどの支援をしたりしています。

BENEFITS

事業案内

  • 保育園・学校 分野
    保育園・学校 分野
    乳幼児期の子どもたちは日々の驚きや発見によって好奇心が芽生え、健やかに成長します。食育もその一つです。メフォスは、全国各地でさまざまな事例に携わってきたノウハウを活かし、“おいしさ”や“食の楽しさ”を伝えることをサポートしています。
  • 企業 分野
    企業 分野
    企業にとって社員の健康を守ることも重要な課題の一つです。メフォスは企業内食堂で栄養バランスの取れた日替わりメニューを考案・提供するなど、社員の健康維持をサポートします。
  • 病院・福祉 分野
    病院・福祉 分野
    病院や福祉の分野においては、それぞれの体調や健康状態などに合わせての食事が必要となるため、病状や健康状態を考慮し食事を提供します。食事も治療の一つとして捉え、人々が楽しみながら健康を維持するためのサポートをしています。
  • 事業も更に拡大中
    事業も更に拡大中
    2020年に新しく大型給食センターもスタートさせていただき、企業として更なる飛躍を遂げてまいります。

PHOTOS

食育を通じて子ども達の「笑顔」をサポートします。

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    株式会社メフォス 関西事業部
  • 所在地
    (本部)大阪市中央区博労町2-2-13 大阪堺筋ビル8階 
  • 電話番号
    06-6271-6066
  • 代表者名
    代表取締役社長 岡田 泰紀
  • 事業内容
    三井物産(株)グループ 受託2500ヶ所以上 フードサービス
  • 設立年度
    1962年6月 
  • 資本金
    10億円
  • 従業員数
    16,828名(2018年3月期実績)
  • 売上高
    536億円(2018年3月期)
  • ホームページURL
    http://www.mefos.co.jp/

ACCESS

アクセスMAP

大阪府大阪市中央区博労町2-2-13 大阪堺筋ビル8F