ご挨拶

理事長挨拶

昭和29年3月に結核療養所を前身とする洛陽病院(開設当時 呼吸器科41床)が、京都岩倉の地に誕生して以来、地域医療の一翼を担うべく、徐々に診療科と病床を増やし今では12科135床の規模で運営しております。
岩倉という恵まれた環境の中で適切な医療を提供する事により、患者様が社会復帰されるまで寄り添えるよう誠心誠意取り組んでまいりました。
しかし、昨今の度重なる医療保険制度や介護保険制度の改定といった病院を取り巻く環境の厳しさは増し、更に医療に対するニーズの多様化が進む一方で慢性期疾患の高齢患者様が増加の一途を辿る状況下で、益々地域の医療機関だけでなく介護施設や福祉サービス施設との綿密な連携体制の構築に当院も取り組んでおります。
今後、『有事の際に選んで頂ける』病院として存続し続ける為にも、地域における存在価値を高め、“ナンバーワン”ではなく“オンリーワン”になれる存在となるべく職員一丸となって邁進いたしたいと思います。

医療法人寿尚会 洛陽病院
理事長 山本 昌孝

院長挨拶

平成30年8月より病院長に就任いたしました松本研二です。
平成17年より当院に整形外科医として勤務し、奥村秀雄元院長の元で主に人工関節手術の修業をして参りました。そして8月より病院長を拝命しております。
 当院は、「繋がりと支え合い」をモットーに地域社会と病院、患者様と病院、職員と病院の融和を大切にした病院を目指しております。人と人の関係を大切にして、文字通り身も心も治療できる病院づくりをしていきたいと思います。また、地域の皆様の命と健康を守るために、高い医療技術と温かな心を提供できるように努力していきます。人として、医師としてもまだまだ若く未熟者ではありますが、歴史のある洛陽病院に何か新しい風を吹き込むことができればと思っております。地域、社会の皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

医療法人寿尚会 洛陽病院
院長 松本 研二

BENEFITS

洛陽病院のご紹介

  • 診療科
    整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科・外科・循環器内科・消化器内科・呼吸器内科・神経内科・アレルギー科・内科
    人工透析内科・放射線科
  • 外来受付時間
    一般外来:午前8時30分~11時30分(月~土)
    専門外来:午後12時30分~3時30分(月~金)
    ※一部診療科において予約制となっております。
  • 病床数
    総病床数135床

    【内訳】
    急性期病棟49床(内地域包括ケア病床8床)
    地域包括ケア病棟49床
    療養病棟(医療療養型)37床

    一般病床98床(急性期病棟49床+ 地域包括ケア病棟49床)
    療養病床37床(医療療養型病棟37床)
  • 職員数
    225名

    医師    8名(男性 5名、女性 3名)
    看護師  87名(男性 5名、女性 82名)
    看護補助 36名(男性 7名、女性 29名)
  • 入院基本料
    一般病棟入院基本料 10対1入院基本料
    療養病棟入院基本料1
    (20:1看護 20:1看護補助)
    地域包括ケア病棟入院料2
    地域包括ケア入院医療管理料4
  • 交通アクセス
    ■四条河原町・京阪三条駅・京阪出町柳駅より京都バス岩倉実相院下車すぐ

    ■地下鉄国際会館駅前より京都バス岩倉実相院終点下車すぐ

    ■叡山電鉄鞍馬線岩倉駅下車徒歩15分
  • 透析受付のご案内
    透析の受付は随時承っております。下記の電話番号にご連絡下さい。
    お問い合わせは・・・
    洛陽病院代表:075-781-7151

    ※「透析の相談です」と言って頂ければ係りの者が対応します。
  • 透析実施時間
    [08:45~22:00]月・水・金
    [08:45~18:00]火・木・土

PHOTOS

写真で見る洛陽病院

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    医療法人寿尚会 洛陽病院
  • 所在地
    京都市左京区岩倉上蔵町143
  • 電話番号
    075-781-7151
  • 代表者名
    理事長 山本 昌孝
  • 事業内容
    整形外科・リウマチ科・リハビリテ-ション科・外科・循環器内科・消化器内科・呼吸器内科・神経内科・アレルギー科・内科・人工透析内科・放射線科
  • 設立年度
    昭和31年4月
  • 従業員数
    225名
  • ホームページURL
    http://www.rakuyohp.or.jp/index.html

ACCESS

アクセスMAP

京都府京都市左京区岩倉上蔵町143