創業者、辻利右衛門の宇治茶にかける真心を受け継ぎ、次の世代へ。

宇治と言えば茶を思い、茶と言えば宇治を想う。
今日、宇治茶は日本茶の代名詞のような位置にあります。しかしながら、栄西の時代より続く宇治茶の永い歴史の中では、存亡の危機に直面したことがあります。辻利の歴史はそのような時代に誕生し、そのあゆみは宇治茶復興の歴史でもあるのです。

今日、日本の各地に存在する「辻利」はこの様な形で誕生した暖簾分け型と分家型、看板貸与型、共同出資型の四形態に分かれます。この様な過程を経て現在は日本茶のメーカーとして卸売業を中心に全国の茶専門店、菓子メーカー、商社等との取引を行っています。

(株)辻利一本店は、今後も辻利の本家として創業者辻利右衛門の心を忘れず、良質茶を販売してまいります。

※なお「辻利」は当社の所有する登録商標です。

採用情報

採用情報を5件まで表示しています。他の採用情報は「採用情報一覧」ページをご確認ください。

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    株式会社 辻利一本店
  • 所在地
    京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷長通63
  • 電話番号
    0774-88-5383
  • 営業時間(受付時間)
    平日9:30~16:30(定休日:土日祝日、年末年始)
  • 代表者名
    代表取締役社長 辻俊宏
  • 事業内容
    お茶問屋
  • 設立年度
    昭和25年1月26日
  • 資本金
    2,000万円
  • ホームページURL
    http://www.tsujiriichihonten.com/

ACCESS

アクセスMAP

京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷長通63