京都やま六について

千年を遥かに超える歳月、京都は都の地でした。御所があり、数多くの公家が集い、世界に比するものがないほどの文化が生まれました。
京都はまた四季の彩りに恵まれ、この繊細優美な風韻が京料理を磨き上げていきます。

「春には春の、秋には秋の、心を食する。」
このような京都ならではの食の流れに、茶道に培われた懐石料理、中国から伝えられた精進料理などが交響し 類を見ない京の食文化が深められてきました。これにいささかなりとも貢献することが京都やま六の務めであり誇りです。

『すべてはここにはじまりすべてはここに咲く。』
創業以来、伝統の技と京の味を伝え、西京漬とともに歩み続けています。

採用情報

採用情報を5件まで表示しています。他の採用情報は「採用情報一覧」ページをご確認ください。

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    株式会社 京都やま六
  • 所在地
    京都市右京区西京極豆田町31
  • 代表者名
    代表取締役 秦 健二
  • 事業内容
    お魚の西京漬の製造業
  • 設立年度
    1963(昭和38)年8月
  • 資本金
    3,000万円
  • 従業員数
    248名 (平成24年11月1日現在)
  • 売上高
    393,000万円 (連結) (平成24年度)
  • ホームページURL
    http://www.kyoto-yamaroku.co.jp/

ACCESS

アクセスMAP

京都府京都市右京区西京極豆田町31