生活協同組合コープこうべ とは?

歴史

~原点は「愛と協同」~

生活協同組合コープこうべは社会運動家・賀川豊彦の指導のもと、1921年(大正10年)に誕生しました。
組合員や地域のくらしを支え、豊かにする事業や活動を展開しています。
一人ではできないことも、みんなの力を合わせて、願いや夢をかたちにする。コープこうべは「愛と協同」の精神を原点に、これからも歩み続けます。

コープこうべ福祉事業 子育て(事務局)の情報

2017年4月に小規模保育園「どんぐりっこもとやま」を開園。地域の待機児童解消のために尽力してきました。2021年4月開園予定の「どんぐりっこすみよし」は当生協の住吉駅近くの物件を保育園へリノベーションするプロジェクトです。
◆会社の特長
1921年に前身が創立。「地域のために。」その思いを実現するために、安定した組織運営を目指しています。組合員数は170万人。兵庫県の加入率は60%。供給事業だけでなく、福祉、子育てなど、これからの社会に最も必要とされる問題に地域のリーダーとして取り組む。そんな大切な役割を担っています。

◆充実した研修
保育士キャリアアップセミナー研修への参加
・生協理解支援、社会理解支援、能力開発支援プログラムなど豊富にあります。(受講はご本人の選択)
他にも通信教育、資格取得奨励制度などあり。
「新しいことにチャレンジしたい」「仕事の幅を広げたい」方におすすめの講座がたくさんあります。

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    生活協同組合コープこうべ
  • 所在地
    兵庫県神戸市東灘区甲南町2-1-20(コープリビング甲南内)
  • 代表者名
    組合長理事 木田 克也
  • 事業内容
    介護事業
  • 設立年度
    1921年(大正10年)4月12日
  • 従業員数
    約9,600人
  • ホームページURL
    http://www.kobe.coop.or.jp/

ACCESS

アクセスMAP

兵庫県神戸市東灘区住吉本町1丁目3番19号