私たちのスローガンは『K.I.S.S』

K.I.S.S/KoyoKai Intelligence Social service System

2000年4月より、私たちはK.I.S.Sをスローガンに掲げ、介護に取り組んでおります。

髙陽会(Koyokai)職員は、利用者様・ご家族様からお寄せいただいた多くのご意見を介護に役立て、日々得られた全方位の情報(Intelligence)を活用します。また、研究・教育を通じて英知(Intelligence)を高め介護に従事するものとしての品位と誇りをもってサービス(Social service)提供に努めます。
Koyokai Intelligence Social service Systemの頭文字K.I.S.Sは利用者様に優しく接し、居心地の良い環境・空間を提供するためのスローガンです。

理事長挨拶

令和元年は社会福祉法人髙陽会にとって記念すべき年になりました。法人設立40周年の記念式典を催すことができましたし、何より特別養護老人ホーム髙陽園の移転・新築が無事に完成し利用者の皆様に快適で安心して過ごして頂ける環境を提供できるようになり、紀の川市を中心とした地域の皆様にご利用いただける安定した法人に成長したと感じています。
大阪地区での活動は高齢者介護にとどまらず、2か所の保育事業を営むまでになりました。高齢者の介護、乳幼児の保育というこれからの社会における難題に正面から取り組んでゆかねばなりません。私たちの法人は若い職員の力を活かせる、未来志向の法人であると思います。
これからも皆様のご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

髙 木 洋

BENEFITS

事業内容

  • 特別養護老人ホーム
    寝たきりや認知症で日常生活において常時介護が必要で、自宅では介護が困難な方入居できます。 食事、入浴、排泄などの介護や療養上の世話が受けられます。
  • 介護老人保健施設
    病状が安定している方で、自宅での生活が不自由な方に医療上のケアやリハビリテーション、介護を一体的に提供し、家庭への復帰を支援します。
  • 診療所
    施設に入居される方を中心に診療しています。
    健やかに過ごしていただくために、医師を中心に看護師とともに入居者の医療ケアを行います。
  • 訪問リハビリテーション
    医師の指示により理学療法士が居宅を訪問し、リハビリテーションします。
  • 通所リハビリテーション
    入浴などの日常生活上の支援や、生活行為向上のためのリハビリテーションを日帰りで行います。
  • デイサービスセンター
    食事、入浴などの日常生活上の支援や、生活行為向上のための支援を日帰りで行います。
  • グループホーム
    認知症の方が、共同生活をする住宅でスタッフの介護を受けながら、食事や入浴などの介護や支援、機能訓練を受けられます。
  • ケアプランセンター
    要介護認定の申請代行やケアプランの作成、サービス事業者と連絡調整をします。
    その他介護に関するご相談はいつでもお受けします。
  • 小規模多機能型居宅介護
    通所を中心に、利用者の選択に応じて訪問や泊まりもサービスを組み合わせ、多機能なサービスを受けられます。
  • 保育園・保育所
    【保育理念】
    ・私たちは、全ての子どもに愛情を持って接します。
    ・私たちは、子どもの人格と個性を尊重し、優しさと思いやりを持って接します。
    ・私たちは、子どもの主体性を保ち、保護者・社会との絆を大切にします。

PHOTOS

写真で見る高陽会

COMPANY

企業情報

  • 社名(店名・施設名)
    社会福祉法人 髙陽会 
  • 所在地
    和歌山県紀の川市黒土153番地
  • 電話番号
    0736-73-5881
  • 事業内容
    介護事業
  • ホームページURL
    http://www.koyokai.or.jp

ACCESS

アクセスMAP

和歌山県紀の川市黒土153番地